もっと浅く、もっと軽く > 波
レコードショップ芽瑠璃堂もっと浅く、もっと軽く > 波facebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2008年10月29日 波
ビートルズの音を作った人(前回の続き)
 前回紹介したジェフエマリックの本は、ビートルズのレコーディング裏話や、テクニカルな側面も当然多く記載されているのだが、それは読者の興味であって、本質は違うということを思い出させてくれる言葉も載っている。本の中でも僕の好きな言葉だ。「ヒット曲は向こうにある、こっちじゃない」。  これは、彼の前任バランスエンジニア(ラバーソウルまで担当)のノーマンスミスが、アシスタント時代のジェフ君によく言った言 ...
続きを読む
2008年10月21日 波
ビートルズの音を作った人
 サージェントペパー、アビーロード、好みはいろいろあれど、ビートルズの最高傑作と言えばこの2枚を挙げる人はかなり多いと思う。これらのアルバムレコーディング時において、マイクを選び、コンプレッサーのかかり具合を決め、EQで周波数を調整し、ミックスダウンを行ない、つまりレコードの音そのものを作り上げた一人の若者が居たことは、どれくらい知られているのだろうか。  ジェフエメリックは、リボルバー、ペパー ...
続きを読む
2008年10月16日 波
ビートルズのCDシングルコレクション
 前回に引き続き、CDの話。  以前、一度ハマったのだが、最近また、よくビートルズのCDシングルコレクションを聴いている。これは、ビートルズがシングルを出していた当時の、そのままの音源をCD化したもので、大変面白い。  「当時の」というところがポイントで、自分としては、まず楽曲の発売順序がはっきりと分る点が面白かった。発売時のドキドキ感というのは、当時のイギリスの若者にしか感じることのできない ...
続きを読む
2008年10月7日 波
音楽の印象(アントニオカルロスジョビンのケース)
 アントニオカルロスジョビン1967年のアルバム「波」が好きだ。特に表題曲の「波」が好きで、今まで何回聴いたことだろう。おそらく「イエスタディ」よりは多くて、「ストロベリーフィールズフォーエバー」よりは少ないくらいの回数だと思う。  とは言っても、自分で所有したのはごく最近で、よく行く休憩所に置いてあったCDを頻繁に聴いていたのだ。近所のTUTAYAで借りたこともある。要するに、あまりにも身近に ...
続きを読む
福岡英朗
歌とギター。
日付毎
2017年1月 (1)
2016年11月 (1)
2016年10月 (1)
2016年9月 (1)
2016年7月 (1)
2016年6月 (2)
2016年3月 (1)
2016年2月 (1)
2016年1月 (2)
2015年9月 (1)
2015年8月 (1)
2015年6月 (1)
2015年4月 (1)
2014年11月 (1)
2014年8月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (3)
2013年11月 (4)
2013年8月 (1)
2013年7月 (1)
2013年5月 (1)
2013年3月 (3)
2013年2月 (1)
2013年1月 (2)
2012年12月 (1)
2012年10月 (1)
2012年9月 (1)
2012年8月 (1)
2012年6月 (1)
2012年5月 (3)
2012年4月 (1)
2012年2月 (1)
2011年11月 (1)
2011年9月 (1)
2011年8月 (1)
2011年5月 (1)
2011年4月 (1)
2011年2月 (1)
2010年11月 (1)
2010年9月 (1)
2010年7月 (2)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (3)
2010年3月 (2)
2010年2月 (1)
2010年1月 (1)
2009年12月 (1)
2009年11月 (2)
2009年10月 (1)
2009年9月 (2)
2009年8月 (1)
2009年7月 (2)
2009年6月 (2)
2009年5月 (2)
2009年4月 (2)
2009年3月 (3)
2009年2月 (4)
2009年1月 (4)
2008年12月 (2)
2008年11月 (6)
2008年10月 (4)
2008年9月 (5)
2008年8月 (2)
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.