もっと浅く、もっと軽く > 2009年1月
レコードショップ芽瑠璃堂もっと浅く、もっと軽く > 2009年1月facebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2009年1月28日 スポーツ
トリノオリンピックとジョンレノン
 先週に引き続き、ほとんどの人の記憶に残っていないことだが、自分にとってはずうっと、忘れ得ぬ出来事として残っていることについて。今回は2006年2月18日の産経新聞から、桑原聡氏の「イマジンの気恥ずかしさ」と題されたコラムについて。  このコラム、当時開催されていたトリノオリンピックにおいて、開会式の出し物のひとつとしてイマジンが歌われたことに対する、うんざりした心境を見事に書ききっている。まず ...
続きを読む
2009年1月23日 テレビ
忘れ得ぬ出来事
 今週は、映画「チャプター27」について書いていたのだが、その書いた内容、どうにも自分にとって憂鬱な内容となってしまい、ここに出すことができなくなってしまったので、違うことを書くこととしました。  さて、世の中的には大したことではなく、すぐに忘れ去られてしまうが、自分にとってはずうっと忘れ得ぬ出来事として、記憶に残ることがある。2002年のニュースステーションで、CM前に一瞬流れたジングル、この ...
続きを読む
2009年1月14日 テレビ
ギャートルズの最終回
  東海林さだおはそれほど好きという訳ではないが、園山俊二は好きだ。最近よく、CSでTVアニメ「はじめ人間ギャートルズ」が放映されている。  ギャートルズの最終回を初めて観たとき、その内容に、子供の僕はショックを受けた思い出がある。どこからか、いきなり「ブンメー」という名前の人物がやって来て、登場人物達へ農耕を教えるのである。面白いのは、それまで狩りをしていた彼らが、いやいやながらもブンメーに従 ...
続きを読む
2009年1月6日 本
村上春樹の「意味がなければスイングはない」
 12月30日のライヴには、師走というのに多くの方々に来ていただき、あつく御礼申し上げます。また、昨年は、このようなコラムの機会を与えていただき、芽瑠璃堂スタッフの皆さんにはこの場を借りて御礼申し上げます。読んでいただいている皆様、今年もよろしくお願いいたします。  さて、新年一発目は、村上春樹の著書「意味がなければスイングはない」について。書店の音楽コーナーは割と好きで、店に行くとチラチラと見 ...
続きを読む
福岡英朗
歌とギター。
日付毎
2017年1月 (1)
2016年11月 (1)
2016年10月 (1)
2016年9月 (1)
2016年7月 (1)
2016年6月 (2)
2016年3月 (1)
2016年2月 (1)
2016年1月 (2)
2015年9月 (1)
2015年8月 (1)
2015年6月 (1)
2015年4月 (1)
2014年11月 (1)
2014年8月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (3)
2013年11月 (4)
2013年8月 (1)
2013年7月 (1)
2013年5月 (1)
2013年3月 (3)
2013年2月 (1)
2013年1月 (2)
2012年12月 (1)
2012年10月 (1)
2012年9月 (1)
2012年8月 (1)
2012年6月 (1)
2012年5月 (3)
2012年4月 (1)
2012年2月 (1)
2011年11月 (1)
2011年9月 (1)
2011年8月 (1)
2011年5月 (1)
2011年4月 (1)
2011年2月 (1)
2010年11月 (1)
2010年9月 (1)
2010年7月 (2)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (3)
2010年3月 (2)
2010年2月 (1)
2010年1月 (1)
2009年12月 (1)
2009年11月 (2)
2009年10月 (1)
2009年9月 (2)
2009年8月 (1)
2009年7月 (2)
2009年6月 (2)
2009年5月 (2)
2009年4月 (2)
2009年3月 (3)
2009年2月 (4)
2009年1月 (4)
2008年12月 (2)
2008年11月 (6)
2008年10月 (4)
2008年9月 (5)
2008年8月 (2)
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.