もっと浅く、もっと軽く > 2009年2月
レコードショップ芽瑠璃堂もっと浅く、もっと軽く > 2009年2月facebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2009年2月25日 本
マスターキートンの浦沢直樹
 全巻持っている漫画のひとつにマスターキートンがある。「利休」を読み終わり、風呂で読む本が無くなったので(最近は忙しくて風呂で本を読むときだけが楽しみ)、久々に手に取ってみた。やっぱり面白い。  この漫画、床屋さんとかにも置いてあるし、なんとなく大人のドラゴンボールみたいな立ち位置なのかな、とも思うけど、友達と話題を共有したことは無い。  主人公は元SAS(イギリス特殊空挺部隊)で保険の調査員 ...
続きを読む
2009年2月18日 本
利休にたずねよ
 この季節になると、芥川賞とか直木賞が発表され、それらの本が書店に平積みされる。盛り上がっているように見えるが、実際にはどれくらいの人が、これらの本を読んでいるのだろう?自分は以前、知っている人が芥川賞をとった時に、その作品を読ませていただいたことがあるが、それ以外でわざわざ「芥川賞だから」という理由で本を手に取ったことは無かった。  だから今回、リアルタイムで、直木賞作品を買って読んだことは、 ...
続きを読む
2009年2月10日 紀行
ジェフべックのNHKホール公演
 ジェフべックを観に行った。彼を観るのは2回目で、1回目は国際フォーラムで観た。あまりにも音が悪く、それ以来2度と国際フォーラムには行ってない。今回チケットを売ってくれた友人にも「いやあ、国際フォーラムは音が悪くて行きたくないんだよね」と言ったら、「御安心ください。国際フォーラムは音が悪いので、僕はNHKホールのチケットを買っていたのです。紅白歌合戦の会場ですよ!」とのことなので、即答で行くことと ...
続きを読む
2009年2月4日 テレビ
ユニコーンの再結成
 良いバンドは、皆、それぞれ自分達にしか出せないリズムを持っている。そういったバンドの演奏を耳にすると、例え初めて聴く曲であっても、そのバンドの演奏だと気付くものだ。例えば、聴いたことの無いミーターズの曲を聴いてもミーターズだとわかるし、レッチリの知らない歌が流れていたりすると「あ、新譜出したのかな?」と気付くこともある。  そういったバンドは、洋楽に多いと思う。日本の場合、リードボーカルの声で ...
続きを読む
福岡英朗
歌とギター。
日付毎
2017年1月 (1)
2016年11月 (1)
2016年10月 (1)
2016年9月 (1)
2016年7月 (1)
2016年6月 (2)
2016年3月 (1)
2016年2月 (1)
2016年1月 (2)
2015年9月 (1)
2015年8月 (1)
2015年6月 (1)
2015年4月 (1)
2014年11月 (1)
2014年8月 (1)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (3)
2013年11月 (4)
2013年8月 (1)
2013年7月 (1)
2013年5月 (1)
2013年3月 (3)
2013年2月 (1)
2013年1月 (2)
2012年12月 (1)
2012年10月 (1)
2012年9月 (1)
2012年8月 (1)
2012年6月 (1)
2012年5月 (3)
2012年4月 (1)
2012年2月 (1)
2011年11月 (1)
2011年9月 (1)
2011年8月 (1)
2011年5月 (1)
2011年4月 (1)
2011年2月 (1)
2010年11月 (1)
2010年9月 (1)
2010年7月 (2)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (3)
2010年3月 (2)
2010年2月 (1)
2010年1月 (1)
2009年12月 (1)
2009年11月 (2)
2009年10月 (1)
2009年9月 (2)
2009年8月 (1)
2009年7月 (2)
2009年6月 (2)
2009年5月 (2)
2009年4月 (2)
2009年3月 (3)
2009年2月 (4)
2009年1月 (4)
2008年12月 (2)
2008年11月 (6)
2008年10月 (4)
2008年9月 (5)
2008年8月 (2)
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.