ポップス再前線 > 映画♪
レコードショップ芽瑠璃堂ポップス再前線 > 映画♪facebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2016年12月28日 映画♪
2016年:備忘録 <映画鑑賞>
毎年恒例の‘セレモニー’♪今年もまたこの1年間に鑑賞した映画(試写&DVDサンプルでの鑑賞分も含む)を一覧表にさせてもらいました(単なる個人の記録ですんません)。映画評論家でも何でもないんでファン目線でしかありません(好き嫌いが基準)。「あれやこれや」はご勘弁願いたく奉りまする〜。ちなみに今年の鑑賞本数は過去最高となりました。そう、例年にも増してヒマヒマやったというわけで(泣)。計58本中、試写は ...
続きを読む
2016年11月26日 映画♪
映画「メン・イン・キャット」の原題は、、、エアロスミス!?
公開初日の11月25日に鑑賞して参りました。以前、映画館で予告篇を目にしてから「これは観とかんとあかん!」と思ってましたもんで。もちのろん、主演がケヴィン・スペイシーやからとかそんなことで見に行くはずもありません。主演というか‘主役’がネコチ(‘ネコちゃん’を短縮したうちのオカンの造語で子供の頃から馴染んでた言葉)やからですわ♪子供の頃からネコチ狂いのワタクシと致しましてはそら見逃せませんがな。 ...
続きを読む
2016年11月13日 映画♪
「ディランの『風に吹かれて』を使いたかったけど」(大森一樹監督):映画「ベトナムの風に吹かれて」♪
◇HP:http://vietnamnokaze.com/ 「ボブ・ディランがノーベル賞とったから取材が来るかとおもてたけど全然なくて〜」と大森一樹監督。松坂慶子の「大阪ハムレット」(見た♪)以来、6年ぶりの主演作のタイトルが「ベトナムの風に吹かれて」。言うまでもなく「ディランが頭にあって」こういうあれになったんですが「ほんまは‘風に吹かれて’を使いたかったんですけどねぇ」。 主題歌はフォー・ ...
続きを読む
2016年6月20日 映画♪
エイミー・ワインハウス没後5周年:トニー・ベネットの‘証言’。
急逝から今年でちょうど5年になりますな。7月16日から全国でロード・ショー公開されるのがドキュメンタリー映画「エイミー」。尺は2時間ほどですが、幼少時〜少女時代のレア映像等も交えてマネジャーや夫、友人、裏方の制作スタッフら周辺からの証言を織り込みながら、早世した‘天才歌手’のデビュー(2003年)からドラッグ〜アルコール漬けの日々を経て2011年7月23日、自宅でアルコール中毒のため(ウォッカ ...
続きを読む
2016年3月25日 映画♪
名作「シェーン」が‘カムバック’♪
‘シェ〜ン、カムバ〜ック!’というフレーズは何十年も前からよう知ってましたが、映画そのものをちゃんと観た記憶がありませんでした。だいたい昔からヒネクレてますんで、みんなが知ってるような名作(映画や小説)とかは避けてまして。。。ポップスにおいてもそうですわ。音楽雑誌等でよく特集されるような有名アーティストをわざわざ研究しよ〜とか思わんかったですからね。みんなが目を向けない(知らない)ようなもんこそ私 ...
続きを読む
2016年3月21日 映画♪
メリル・ストリープとリック・スプリングフィールドがナニする映画「幸せをつかむ歌」は洋楽(ロック)まみれ♪
メリル・ストリープがリック・スプリングフィールド(メリルの恋人役)と組んだバンドで実際にギターを弾いて歌う映画「幸せをつかむ歌」を見て参りました。あらすじは。。。 『ミュージシャンでの成功を夢みて3人の子どもと夫を捨てたリッキー(メリル・ストリープ)。今は売れないバンド“リッキー&ザ・フラッシュ”のギター兼ボーカルとして、小さなライブハウスのステージに立つ日々。そんなある日、元夫ピートから娘のジ ...
続きを読む
2016年2月27日 映画♪
ラストにムーディー・ブルースの「ゴー・ナウ」♪〜シャーロット・ランプリング(70歳)の新作映画「さざなみ」にはステキ過ぎるポップスの数々が♪
主演のシャーロット・ランプリング(2月5日で70歳!)って、そうでしたか、あの「ナック」(1965年/日本公開1966年2月:リチャード・レスター監督〜サントラ盤はLPもCDも持ってます)で映画デビューして「ジョージー・ガール」(1966年:日本公開1967年9月:シルヴィオ・ナリッツァーノ監督〜言うまでもなく主題歌はシーカーズ♪)にも出てたんですなぁ。◇https://www.youtube.c ...
続きを読む
2016年2月16日 映画♪
ビル・グレアムを追い落とした‘ショー・ビズ界の帝王’アーサー・フォーゲルの映画♪
前回ご紹介の映画「レッキング・クルー」はスタジオ・ミュージシャンによってきっちりと録音されたサウンドがヒットを呼び込んだという時代のお話でしたが、今回の「アーサー・フォーゲル」はその対極?にあるともいえる‘生演奏’にスポットを当てたドキュメンタリー作品であります。■新宿シネマカリテ(3月5日〜3月18日)■横浜シネマリン(3月5日〜3月18日)■シネ・リーブル梅田(3月26日〜4月8日) 今 ...
続きを読む
2016年2月13日 映画♪
伝説のミュージシャンたち「レッキング・クルー」が支えた1960年代の米音楽シーン♪
全米音楽業界の大物(DJ、司会者)ディック・クラークでさえ「モンキーズが登場するまでは私も知らなかった」という西海岸のスタジオ・セッション集団の実態(&1960年代当時の米ポップ・シーンの‘実体’)を数多くのアーティストやミュージシャンたちの証言(内幕エピソード)を基に描いたドキュメンタリー映画「レッキング・クルー〜伝説のミュージシャンたち」(原題「The Wrecking Crew」)が東・阪で ...
続きを読む
2016年1月18日 映画♪
映画「徘徊〜ママリン87歳の夏」が描く‘ロック世代の介護’♪
土曜日(1月16日)の午後、認知症のお母はんと娘さんの日々の生活(大阪市内の娘さんの自宅に二人で同居)を描いたドキュメンタリー映画「徘徊」を鑑賞致しました(大阪府寝屋川市立総合センター2階「中央公民館講堂」にて木戸銭無料!市の人権文化課が主催)。 で、その翌朝(日曜日)の朝日新聞日曜版に「自分も認知症になると思う?」てな記事(毎週テーマを決めて読者モニターへのアンケートにより企画)が掲載されまし ...
続きを読む
上柴とおる
大阪府在住。レコードの販促紙(編集部)勤務を経て1980年にフリー独立。数多くのラジオ番組(FM/AM/衛星/デジタル)の選曲・構成・DJ、テレビ番組の構成等に携わる他新聞・雑誌への連載や「60年代音楽」等のムックにも参画。ライナーノーツ多数。1980年代ブームの火付け役「ウィ・アー・ザ・エイティーズ」(全7枚)や「マーキュリー60sポップ・コレクション」(全6枚)「A&M Recordsヒストリー100」 (5枚組)「魅惑のゴールデン・ヒット・ポップス 200」(10枚組:ユーキャン)、また往年の関西ロック系名盤の復刻などCDの企画・監修も。趣味は音楽よりも古い(?)「大衆演芸」「大相撲」。大の猫好き♪ミュージックペンクラブ・ジャパン会員。日本ポピュラー音楽学会会員。仕事関連や詳しいプロフ等については公式ブログをご覧下さい。
日付毎
2017年1月 (6)
2016年12月 (9)
2016年11月 (7)
2016年10月 (8)
2016年9月 (7)
2016年8月 (7)
2016年7月 (7)
2016年6月 (7)
2016年5月 (7)
2016年4月 (7)
2016年3月 (8)
2016年2月 (7)
2016年1月 (8)
2015年12月 (9)
2015年11月 (7)
2015年10月 (8)
2015年9月 (9)
2015年8月 (9)
2015年7月 (11)
2015年6月 (7)
2015年5月 (7)
2015年4月 (9)
2015年3月 (5)
2015年2月 (7)
2015年1月 (9)
2014年12月 (8)
2014年11月 (9)
2014年10月 (8)
2014年9月 (10)
2014年8月 (7)
2014年7月 (8)
2014年6月 (8)
2014年5月 (7)
2014年4月 (9)
2014年3月 (10)
2014年2月 (9)
2014年1月 (9)
2013年12月 (9)
2013年11月 (10)
2013年10月 (10)
2013年9月 (12)
2013年8月 (11)
2013年7月 (10)
2013年6月 (11)
2013年5月 (14)
2013年4月 (9)
2013年3月 (13)
2013年2月 (10)
2013年1月 (10)
2012年12月 (11)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年9月 (12)
2012年8月 (11)
2012年7月 (7)
2012年6月 (8)
2012年5月 (8)
2012年4月 (6)
2012年3月 (17)
2012年2月 (9)
2012年1月 (12)
2011年12月 (11)
2011年11月 (9)
2011年10月 (10)
2011年9月 (10)
2011年8月 (7)
2011年7月 (7)
2011年6月 (9)
2011年5月 (8)
2011年4月 (7)
2011年3月 (5)
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.