ポップス再前線 > 本♪
レコードショップ芽瑠璃堂ポップス再前線 > 本♪facebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2016年11月3日 本♪
「星加ルミ子」が‘過去’をあけすけに語った本♪
一般的に‘星加ルミ子’といえば「ビートルズを初めて取材した日本人」とか「ミーハーな音楽雑誌の編集長をやってた人」ぐらいでしょうか。ていうか、音楽業界人でもほんまは星加さんのこと、身近な人以外ではよう知らんと思います。私も所属する「ミュージック・ペンクラブ・ジャパン」の会員ということで総会でお会いする機会があったりもしますが、何とも気さくでサバけたお方でおしゃべりしてるとなんぼでも時間が過ぎてしまい ...
続きを読む
2016年8月28日 本♪
最新刊「ぼくのアメリカ音楽漂流」の鈴木カツさんも‘50周年’♪
『ルーツ系アメリカン・ミュージック解説の第一人者である鈴木カツがこれまで50年あまりにわたって感動した米国の代表的な名盤一枚一枚を解説した言わば「名盤ライナーノーツ集」』(発行元の案内文より引用)。本編だけで432ページ(全6章)。コラムも5編。数えてみたら61組のアーティストが世に出したアルバム計62枚。うち書き下ろしが27枚とほぼ半数がこの本のために書かれたものでして、過去作にも加筆が為されて ...
続きを読む
2016年4月17日 本♪
レコード屋の歴史を追ったドキュメンタリー本〜「芽瑠璃堂」社長も大いに語る♪
460ページに及ぶこの書籍は音楽ファン(レコード大好き)ならのめり込んでしまいます♪ 日本最古の輸入レコード店登場(1903年:明治36年)が東京・銀座の「天皇堂」であるとか、昭和5年に創刊された「レコード音樂」は神田の「名曲堂」が編集発行〜昔はレコード屋が音楽雑誌を出していて、神保町の「レコード社」も「ディスク」や「レコード」てな音楽誌を発行してたとか(店の2階が編集部であったそうな)。私が生ま ...
続きを読む
2015年11月3日 本♪
季刊「上方芸能」の思い出。
11月2日付の朝日新聞(大阪本社版)朝刊の社会面を見て「ついに来るべき時が来たか」と。 要約すると『1968年に大阪で落語会の会報として創刊され、関西の芸能文化を半世紀近く伝えてきた季刊誌「上方芸能」(編集部・大阪市西区)が来年5月発行の第200号で終刊。落語、文楽、狂言、宝塚歌劇、上方舞、現代演劇など関西を拠点とする芸能を幅広く取り上げ、落語家の故桂米朝さんらも寄稿。1980〜1990年代 ...
続きを読む
2015年10月11日 本♪
ミッキー吉野:‘マニアック’な自叙伝♪
このたびシンコーミュージックより刊行された「ミッキー吉野の人生(たび)の友だち」(ミッキー吉野著)ですが、この表題とユーモラスで癒されそうなイラストの表紙を見て「これはミッキーの日常や交友関係とかをなにした軽いエッセイかなんかやろな♪」などと勝手に思い込んだりしてたらあきませんよ!(何で怒る?)。全175ページ中、本文自体は135ページほどで本のサイズも四六判(しろくばん)とコンパクト、しかも ...
続きを読む
2015年8月31日 本♪
「レット・イット・ロック」の時代:ML誌は定価「百円」でした♪
私も解説原稿の執筆等でちょっと関わらせてもらいましたが3社(ワーナー、ソニー、ユニバーサル)合同の企画「レット・イット・ロック!〜ロックン・ロール60周年」にちなんだムック「レット・イット・ロック!」(そのままやないかい!)がシンコーミュージックから刊行されました。 全220ページほどですが、タイトルからしてあれなように一見すると3社から出されたCDの数々を一挙にまとめて紹介するというまぁ‘カタ ...
続きを読む
2015年7月20日 本♪
「ベンチャーズ」と山下達郎♪
夏のイベントと言えば。。。なに、サマソニ?フジロック?年寄りは無理せんでよろし、夏の風物詩は今や「ベンチャーズ」に決まってます♪(私が決めたんや。まぁ冬にも来てますけど)。ワケ知り顔で‘ヴェ’ンチャーズなんて書かんように!‘ベ’ンチャーズですからね、正解は(決めたんはレコード会社と出版社でっせ)。今年も7月17日〜9月13日(最終日は大阪のサンケイホールブリーゼ)まで全国で38回もの公演が。まさに ...
続きを読む
2015年7月16日 本♪
「田中角栄」とビートルズ♪
上から目線で国民の声などどこ吹く風のやりたい放題、アホアホ三昧の安倍チン三に呆れ果ててるお方がほとんどやと思いますが(自・公支持者の中にもいてますからね)。。。そう言えば小学生の頃、クラスに自民党の府会議員(その頃は市会議員やったかも)田中義一氏(昭和初期の内閣総理大臣とは同名異人)の娘がおりまして(6年生時はおんなじクラス)、私ら男の子はその選挙演説をマネして(ダミ声で)茶化したりしてました。ち ...
続きを読む
2015年7月2日 本♪
ビートルズがカヴァーした20曲♪
刊行されました!CD付きマガジン『20世紀のミュージック・ライフ』シリーズの第1弾「ビートルズの作り方」(本体の発行:エー・アール・シー/マガジン部分:シンコーミュージック・エンタテイメント=本体1,389円+税)。ビートルズって初期はいろいろなカヴァー曲をやってましたけど(レコード+コンサート+ラジオ番組用のライヴ等)、そういったなにをチェックして「ビートルズ・サウンドのルーツに迫り、彼らが愛し ...
続きを読む
2015年6月5日 本♪
ボズ・スキャッグス50周年♪
もう21年前になりますか。1994年5月19日、当時DJを担当してたFM大阪の深夜2時間番組「平成ポップス研究所」用のゲスト・コメント収録でD.A.T.(今や亡き。。。)を担げて日帰りで「ホテル・オークラ」(東京)へ。当時、6年ぶりの新作アルバム「サム・チェンジ」の宣伝で来日してたボズ・スキャッグスはまさに‘静かなアダルト’ですごい落ち着いた雰囲気でしたわ(東洋一のアーカイブ本「ポップス最前線〜上 ...
続きを読む
上柴とおる
大阪府在住。レコードの販促紙(編集部)勤務を経て1980年にフリー独立。数多くのラジオ番組(FM/AM/衛星/デジタル)の選曲・構成・DJ、テレビ番組の構成等に携わる他新聞・雑誌への連載や「60年代音楽」等のムックにも参画。ライナーノーツ多数。1980年代ブームの火付け役「ウィ・アー・ザ・エイティーズ」(全7枚)や「マーキュリー60sポップ・コレクション」(全6枚)「A&M Recordsヒストリー100」 (5枚組)「魅惑のゴールデン・ヒット・ポップス 200」(10枚組:ユーキャン)、また往年の関西ロック系名盤の復刻などCDの企画・監修も。趣味は音楽よりも古い(?)「大衆演芸」「大相撲」。大の猫好き♪ミュージックペンクラブ・ジャパン会員。日本ポピュラー音楽学会会員。仕事関連や詳しいプロフ等については公式ブログをご覧下さい。
日付毎
2017年1月 (6)
2016年12月 (9)
2016年11月 (7)
2016年10月 (8)
2016年9月 (7)
2016年8月 (7)
2016年7月 (7)
2016年6月 (7)
2016年5月 (7)
2016年4月 (7)
2016年3月 (8)
2016年2月 (7)
2016年1月 (8)
2015年12月 (9)
2015年11月 (7)
2015年10月 (8)
2015年9月 (9)
2015年8月 (9)
2015年7月 (11)
2015年6月 (7)
2015年5月 (7)
2015年4月 (9)
2015年3月 (5)
2015年2月 (7)
2015年1月 (9)
2014年12月 (8)
2014年11月 (9)
2014年10月 (8)
2014年9月 (10)
2014年8月 (7)
2014年7月 (8)
2014年6月 (8)
2014年5月 (7)
2014年4月 (9)
2014年3月 (10)
2014年2月 (9)
2014年1月 (9)
2013年12月 (9)
2013年11月 (10)
2013年10月 (10)
2013年9月 (12)
2013年8月 (11)
2013年7月 (10)
2013年6月 (11)
2013年5月 (14)
2013年4月 (9)
2013年3月 (13)
2013年2月 (10)
2013年1月 (10)
2012年12月 (11)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年9月 (12)
2012年8月 (11)
2012年7月 (7)
2012年6月 (8)
2012年5月 (8)
2012年4月 (6)
2012年3月 (17)
2012年2月 (9)
2012年1月 (12)
2011年12月 (11)
2011年11月 (9)
2011年10月 (10)
2011年9月 (10)
2011年8月 (7)
2011年7月 (7)
2011年6月 (9)
2011年5月 (8)
2011年4月 (7)
2011年3月 (5)
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.