ポップス再前線 > 2014年1月
レコードショップ芽瑠璃堂ポップス再前線 > 2014年1月facebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2014年1月29日 追悼。。。
ピート・シーガー:ベスト
私みたいなもんがあれこれ言うなにはないんですけど振り返ってみますとこの前のフィル・エヴァリーはんみたいに‘実はいつも身近に’というお方やったんですなぁ、シーガーさんは。ポップスを聴き始めた1960年代の真ん中あたり。それとは気付かずに耳に馴染んでました。シーガーさんが書いたり、採譜したりして所属してたウィーヴァーズが歌ってヒットしたり。回りにぎょうさんありました。思いつくままにピート・シーガーさん ...
続きを読む
2014年1月22日 映画♪
「グロリアの青春」とローラ・ブラニガン。
いやもう、こんな‘ボカシ’の入ったシーンなんて何十年も見てなかった?てなあれで。1970年代のやらちぃ♪映画を思い出してしもて年甲斐もなくドキドキ?してしまいましたわ。この映画のキャッチ・コピーに「すべてをさらけ出した主演女優の体当たり演技に、全世界が拍手喝采!」とあったのは。。。これのことかい!すべてをさらけ出すとか体当たりって、要するにスッポンポンになってアンダー・ヘアまで見せてナニするだけや ...
続きを読む
2014年1月19日 業界話。
19 年前のこと
(前回より続く) 阪神淡路大震災の前夜、私は結婚する前の嫁はんとデートしとりました。夜6時に「上六」で待ち合わせてタクシーで千日前へ。「心斎橋を歩きたい」と言うんでBAL〜OPA〜Big Stepと見て回り、疲れたので道頓堀へ出て「半田屋」(今は閉店)でふぐ鍋を(+カレイの唐揚げ+雑炊+日本酒熱燗1本)。〆て12970円の散財でした(泣)。最寄駅まで送り届けて(この駅を挟んで反対側にかつてうちの ...
続きを読む
2014年1月17日 業界話。
19年前のこと
阪神淡路大震災のことはあんまりわぁわぁ言うのを控えてました。こっちはほとんど被害といえるようなものではなかったですからね。資料室のCD棚が他の棚に倒れ掛かってCDが散乱して割れてようが、安定の悪い置き方をしてた小さな棚がぶっ飛んでいようが書類がズリ落ちて散らばろうが、マンションの壁に一部ヒビが入ろうがそんなもんどってことないし。「うちはこんな状況やってんでぇ」とか言うてると、なんか‘被災自慢’みた ...
続きを読む
2014年1月12日 ポップス♪
ライヴ初場所(初日、2日目、3日目)♪
12日から大相撲初場所が開幕ですが私の‘ライヴ場所’はすでに始まっとります♪ 私にとってステージは‘土俵’みたいなもんですからねぇ。年明けからもう3回も「ビルボードライブ大阪(BBL)」へ通わせてもらいました。ほなちょっとづつ。。。 ■植村花菜(1月7日)■去年も同じく7日にここで。その際の様子はこちらを見とくなはれ ◇http://goo.gl/RGzaGI 「今日はJ-POPをジャズ・アレン ...
続きを読む
2014年1月8日 追悼。。。
やしきたかじん:33年前の打ち明け話。
私とは思想・信条は合わんはずですし、それにあの‘橋下’の背中を押してトンでもない大阪府知事〜大阪市長を誕生させてしまったなど私にとっては大迷惑、余計なことをしてくれたというあれはあるのですが、近年のように‘権威’みたいな存在になる前の「やしきたかじん」は、ほんまにおもろかったですわ。歌手やのに年上のお笑い芸人さんには‘兄さん(にいさん)’と呼びかけたり、「上方お笑い大賞」の審査員特別賞を受賞したり ...
続きを読む
2014年1月7日 追悼。。。
エヴァリー・ブラザーズ。
年が明けてもまだまだ続く‘訃報’。もう「今年の流行か!?」と言いたくなるほどでして。昨年末の大晦日(12月31日)には上方落語のベテランで私よりちょうど一つ年上の桂春駒師(師匠は三代目・春団治)が肝不全にて逝去されました。噺家の傍ら役者としても在阪の「劇団往来」で活動してはりました。1984年以来、毎年秋に「桂春駒の会」という独演会(毎回ゲストを呼んで。新野新さんが司会も)を開催中で、昨年10月1 ...
続きを読む
2014年1月4日 追悼。。。
女流漫才。
昨年末の大瀧詠一はんに続いて新年早々の3日には海原しおりちゃんの訃報(脳腫瘍で死去)。私にとってはどちらも身近に感じられる人やっただけにとても寂しい思いです。。。関西地区以外の方々にはちょっと馴染みが薄いかと思いますが「さおり・しおり」のコンビは女性の漫才コンビとして忘れられない存在でした。ちなみに相方のさおりちゃんの夫は人気漫才コンビ、こだま・ひびきの大木‘チッチキチ〜’こだまはん(私と同学年) ...
続きを読む
2014年1月2日 歌謡曲♪
「紅白」雑感。
とある原稿のため調べもんをしたりあれこれしたり(ナニしてんねん?)。合間に(というかどっちか言うたらこれがメイン?)ネットであれこれしながら今年の日本の方向性を模索したり(ホンマか?)。ドタマも舌も回らん‘どアホノミクス’にゃ任せられんからなー。消費税強行値上げのあおりを食ぅて京阪電車の運賃が10円もアップするとかで大迷惑しとります(よその電鉄会社でもそうですやろ?)。年金もまた目減りしとるしなぁ ...
続きを読む
上柴とおる
大阪府在住。レコードの販促紙(編集部)勤務を経て1980年にフリー独立。数多くのラジオ番組(FM/AM/衛星/デジタル)の選曲・構成・DJ、テレビ番組の構成等に携わる他新聞・雑誌への連載や「60年代音楽」等のムックにも参画。ライナーノーツ多数。1980年代ブームの火付け役「ウィ・アー・ザ・エイティーズ」(全7枚)や「マーキュリー60sポップ・コレクション」(全6枚)「A&M Recordsヒストリー100」 (5枚組)「魅惑のゴールデン・ヒット・ポップス 200」(10枚組:ユーキャン)、また往年の関西ロック系名盤の復刻などCDの企画・監修も。趣味は音楽よりも古い(?)「大衆演芸」「大相撲」。大の猫好き♪ミュージックペンクラブ・ジャパン会員。日本ポピュラー音楽学会会員。仕事関連や詳しいプロフ等については公式ブログをご覧下さい。
日付毎
2017年1月 (6)
2016年12月 (9)
2016年11月 (7)
2016年10月 (8)
2016年9月 (7)
2016年8月 (7)
2016年7月 (7)
2016年6月 (7)
2016年5月 (7)
2016年4月 (7)
2016年3月 (8)
2016年2月 (7)
2016年1月 (8)
2015年12月 (9)
2015年11月 (7)
2015年10月 (8)
2015年9月 (9)
2015年8月 (9)
2015年7月 (11)
2015年6月 (7)
2015年5月 (7)
2015年4月 (9)
2015年3月 (5)
2015年2月 (7)
2015年1月 (9)
2014年12月 (8)
2014年11月 (9)
2014年10月 (8)
2014年9月 (10)
2014年8月 (7)
2014年7月 (8)
2014年6月 (8)
2014年5月 (7)
2014年4月 (9)
2014年3月 (10)
2014年2月 (9)
2014年1月 (9)
2013年12月 (9)
2013年11月 (10)
2013年10月 (10)
2013年9月 (12)
2013年8月 (11)
2013年7月 (10)
2013年6月 (11)
2013年5月 (14)
2013年4月 (9)
2013年3月 (13)
2013年2月 (10)
2013年1月 (10)
2012年12月 (11)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年9月 (12)
2012年8月 (11)
2012年7月 (7)
2012年6月 (8)
2012年5月 (8)
2012年4月 (6)
2012年3月 (17)
2012年2月 (9)
2012年1月 (12)
2011年12月 (11)
2011年11月 (9)
2011年10月 (10)
2011年9月 (10)
2011年8月 (7)
2011年7月 (7)
2011年6月 (9)
2011年5月 (8)
2011年4月 (7)
2011年3月 (5)
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.