ポップス再前線 > 2014年7月
レコードショップ芽瑠璃堂ポップス再前線 > 2014年7月facebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2014年7月29日 ポップス♪
マッスル・ショールズとルル♪
映画「ゴジラVS武藤」(あ、違うかった?)の劇中で流されてる「ブレックファスト・イン・ベッド/ダスティ・スプリングフィールド」は1968年のアルバム「ダスティ・イン・メンフィス」に収録というのは前回でなにしましたが、そうそうメンフィスのアメリカン・スタジオでの録音でした。プロデューサーがジェリー・ウェクスラー&トム・ダウド&アリフ・マーディン。Atlantic/Atcoの重鎮‘御三 ...
続きを読む
2014年7月26日 映画♪
ゴジラ VS 武藤
長い長〜いエンド・ロール。。。いったい何億万人が関わってるねん!と。わけわからんようになるわ。いつも使用楽曲のクレジットだけはやはり職業柄?なにしてるんですが、今回はものがものだけにぜんぶオーケストラであれしてるんやろなと思い込みながらもまぁ見てましたら「ええっ」。気ぃ付いてませんでしたわ。ダスティ・スプリングフィールドの「ブレックファスト・イン・ベッド」が流されてたとは〜〜。 ◇http:// ...
続きを読む
2014年7月23日 本♪
「ポップス最前線」その後♪
---------------------------------------------- ◆『目次でアーティストの一覧を見た時は正直、期待と不安で複雑な心境になったが、読み始めると「へぇ?!」「そうなんや?!」。トリビアなネタが次々飛び出し楽しめた。当時を振り返るイントロとその後の様子をフォローするアウトロで挟むことによって当時書かれた記事が立体的になり、興味がなかったアーティストもそれなり ...
続きを読む
2014年7月17日 追悼。。。
百万ドルのブルース・ギタリスト〜ジョニー・ウィンター。
『‘永遠のブルースマン’(2004年のアルバム「I’m A Bluesman」の邦題)ジョニー・ウィンターが世に出るきっかけとなったアルバムがこの「Progressive Blues Experiment」。最初にジョニー・ウィンターを知ったのは言うまでもなく(筆者の世代では)日本でもシングル発売(1969.6.1)されたこのアルバムのオープニングを飾る衝撃的な楽曲「ローリン・アンド・タンブリン」 ...
続きを読む
2014年7月15日 社会。
ベネッセあれでっせ。
◇ZAKZAK:http://goo.gl/ugjlpO うちはベネッセに登録されてしもてます。。。うちの娘が乳幼児〜幼稚園あたりまで毎月‘しまじろう’(虎のキャラクター)◇http://www.shimajiro.co.jp/ が子供の成長に合わせていろいろと指南してくれる子育てブック+おもちゃを購入してましたから名簿に載っとるんですが(しまじろうのぬいぐるみ、押し入れの中にあるんかなぁ♪)、 ...
続きを読む
2014年7月9日 映画♪
映画「サンシャイン♪」とプロクレイマーズ♪
何の予備知識もなく、映画会社の宣伝文句だけを見て試写に駆けつけました。 ◇http://sunshine.gaga.ne.jp/「英国で熱烈に愛されたミュージカルの映画化!スコットランド版『マンマ・ミーア!』と大絶賛!!」「80年代の名曲にのせて贈る、涙と喜びに溢れた家族と、彼らを取り巻く人々の感動の物語」となにされたらそらもう気になりますわな。特に‘80年代の名曲’と堂々と書かれた日にゃあの「 ...
続きを読む
2014年7月5日 社会。
「自衛隊に入ろう」
7月2日、自宅の郵便受けに1通の封筒が入っとりました。宛名はうちの高3になる娘の名前です。差出人は「防衛省 自衛隊大阪地方協力本部 京●募集案内所」。封入されていたのは「自衛官等募集案内」のちらし1枚と問い合わせ用のハガキ(料金受取人払)が1枚。いきなりのことで私しゃ頭が混乱しましたわ。しかも前日(7月1日)、集団的自衛権行使が国民多数の声を無視して強引に閣議決定された翌日でっせ。「すわっ召集令状 ...
続きを読む
2014年7月1日 追悼。。。
追悼まとめ(4月〜6月)
1月〜3月期◇http://goo.gl/1YuFRV に比べると4月以降は比較的平穏やったんですけど6月に入るやそれこそなんか急用が出来たかのように相次いで著名人の方々が天国行き超特急(エディ・マネーやがな)へと飛び乗って行きはりました。。。個人的にはレツゴーじゅんちゃんや元大関・魁傑関、ボビー・ウーマックはんがあれでしたけど。私も会員の「日本笑い学会」の熊谷さんは月例のオープン講座で司会とかも ...
続きを読む
上柴とおる
大阪府在住。レコードの販促紙(編集部)勤務を経て1980年にフリー独立。数多くのラジオ番組(FM/AM/衛星/デジタル)の選曲・構成・DJ、テレビ番組の構成等に携わる他新聞・雑誌への連載や「60年代音楽」等のムックにも参画。ライナーノーツ多数。1980年代ブームの火付け役「ウィ・アー・ザ・エイティーズ」(全7枚)や「マーキュリー60sポップ・コレクション」(全6枚)「A&M Recordsヒストリー100」 (5枚組)「魅惑のゴールデン・ヒット・ポップス 200」(10枚組:ユーキャン)、また往年の関西ロック系名盤の復刻などCDの企画・監修も。趣味は音楽よりも古い(?)「大衆演芸」「大相撲」。大の猫好き♪ミュージックペンクラブ・ジャパン会員。日本ポピュラー音楽学会会員。仕事関連や詳しいプロフ等については公式ブログをご覧下さい。
日付毎
2017年1月 (6)
2016年12月 (9)
2016年11月 (7)
2016年10月 (8)
2016年9月 (7)
2016年8月 (7)
2016年7月 (7)
2016年6月 (7)
2016年5月 (7)
2016年4月 (7)
2016年3月 (8)
2016年2月 (7)
2016年1月 (8)
2015年12月 (9)
2015年11月 (7)
2015年10月 (8)
2015年9月 (9)
2015年8月 (9)
2015年7月 (11)
2015年6月 (7)
2015年5月 (7)
2015年4月 (9)
2015年3月 (5)
2015年2月 (7)
2015年1月 (9)
2014年12月 (8)
2014年11月 (9)
2014年10月 (8)
2014年9月 (10)
2014年8月 (7)
2014年7月 (8)
2014年6月 (8)
2014年5月 (7)
2014年4月 (9)
2014年3月 (10)
2014年2月 (9)
2014年1月 (9)
2013年12月 (9)
2013年11月 (10)
2013年10月 (10)
2013年9月 (12)
2013年8月 (11)
2013年7月 (10)
2013年6月 (11)
2013年5月 (14)
2013年4月 (9)
2013年3月 (13)
2013年2月 (10)
2013年1月 (10)
2012年12月 (11)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年9月 (12)
2012年8月 (11)
2012年7月 (7)
2012年6月 (8)
2012年5月 (8)
2012年4月 (6)
2012年3月 (17)
2012年2月 (9)
2012年1月 (12)
2011年12月 (11)
2011年11月 (9)
2011年10月 (10)
2011年9月 (10)
2011年8月 (7)
2011年7月 (7)
2011年6月 (9)
2011年5月 (8)
2011年4月 (7)
2011年3月 (5)
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.