Another Tricky Day > 英国盤シングル
レコードショップ芽瑠璃堂Another Tricky Day > 英国盤シングルfacebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2016年2月16日 英国盤シングル
英EMI系シングルのスタンパーに刻まれた「JR」の文字
 アナログ・レコードのスタンパーについてはかなり研究が進んでいて、カッティングされた順を示す「枝番」はもちろんのこと、スタンパーの順列を示す通称「バッキンガムコード」もかなり有名になってきた。しかし、例えば64年頃まで英EMIがデモ盤にだけ使っていたコード「JR」については、なぜかあまり言及されていない。  いわゆる「レッドA」と呼ばれるデモンストレーション・レコード(英国ではプロモーシ ...
続きを読む
2011年12月16日 英国盤シングル
“G線上のアリア”と剥がせないシール
 60年代好きにとっては当時のレコードは大切な獲物。しかし、それは同時に50年も前のレコードを相手に “コンディション”という厄介かつ取り戻せないものとの戦いの始まりでもある。  今ではネット上で検索し写真確認して購入するということが当たり前のように行われているが、それでもレコードのリアルな状態を探るのは難しい。これがほんの少し前までは単色刷りのリストだけで判断していたのだから恐ろしい、いやスリ ...
続きを読む
2011年12月14日 英国盤シングル
もうひとつの“驚異のスーパー・セッション”
 69年にアップルから再デビューしたジャッキー・ロマックス。彼はアンダーテイカーズのシンガーとして65年にレコード・デビュー、バンド解散後はニューヨークに拠点を移しロマックス・アリエンス、ワンといったグループで活動するも成功を掴むことはなかったが(ニューヨーク時代の録音は『ロスト・ソウル:シングル&デモス1966〜1967』に纏められている)、同郷の旧友ジョージ・ハリスンから誘われソロ・シンガーと ...
続きを読む
2011年12月12日 英国盤シングル
驚愕の"両B面"シングル
 突然始まりました僕のブログ、タイトルはザ・フーの曲から頂いちゃったんですが、まあなんというかタイトルの通り「音楽とレコード」を中心につらつらと書き綴っていこうと思っておりますので、よろしくお付き合いのほどを。  というわけで何から始めようと思いながら、シングル箱を漁ってると面白いブツが。まずは視覚的インパクトを狙ってみようと…。  英国では、プロモ盤シングルをレーベルに表記されている ...
続きを読む
犬伏 功
イヌブシ イサオ
音楽文筆業
グラフィックデザイナー
67年大阪生まれ。英米日のポップミュージックを中心に、普段執筆させていただいている雑誌やライナーノーツとは少し違う視点で、音楽を見つめていきます。
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.