愛すべき音楽よ > ボーカル
レコードショップ芽瑠璃堂愛すべき音楽よ > ボーカルfacebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2014年10月6日 ボーカル
[ボーカル] Chad Mitchell / Chad ( BELL 6028 / 1969 )
台風に吹き飛ばされた一日。自然の猛威の前で人間は手出しができないもので。被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。 最近更新が滞っていた。音楽制作に熱中していた、というのもあるけれど、ネットや新聞、テレビとニュース・ソースを求めれば求めるほど、うんざりするような現実やとても美しくない暴力的な言論に触れることが多くて、鬱々とした気分になっていたことが大きい。時折、数年も放置され ...
続きを読む
2013年10月1日 ボーカル
[ボーカル] Peggy Lipton
/ Same ( Ode Z12-44006 / 1968 ) 今年BeatballからCDリイシューされ、Vivid Soundから日本盤も出るそうじゃないですか!コレクター垂涎のペギー・リプトン盤。カウンター・カルチャー世代の警察モノ『The Mod Squad(モッズ特捜隊)』に出演していた美人女優で大御所クインシー・ジョーンズの3番目の奥方(既に離婚)でもある彼女のレコード。リリースはル ...
続きを読む
2013年8月12日 ボーカル
[ボーカル] Agnetha Faltskog
/ A ( Universal / 2013 ) 自分の中でのアグネッタというと、1986年シカゴのピーター・セテラのプロデュースで出した『I Stand Alone』あたりで止まっていた気がする。もうそれから27年も経っているだなんて…『I Stand Alone』はビル・ラバウンティらが書いた”Let It Shine”という曲が素晴らしくて何度も聴いていたアルバム。 ア ...
続きを読む
いしうらまさゆき
武蔵野発のシンガー・ソングライター、音楽雑文家。1979.10.5 東京生。2005年から1万枚を超えるライブラリーから選び出したレコード&CDレビューを中心としたブログを運営し、レコードコレクターとしてピエール瀧氏の番組 『コミック牙』内のコーナー『DJ TASAKAのレコード供養』などに出演。Records Are Like Lifeを実感するべく、せっせとレコード屋に通う毎日。
 
2011年にエレック・レコードのスタッフを迎えた’70年代フォークのオマージュ盤『蒼い蜜柑』(元ピピ&コット金谷あつしProd)でデビュー。2014年にはラッパーEARVINとの異色共演を含むフォーク・アルバム『語りえぬものについては咆哮しなければならない』(馬下義伸プロデュース)をリリースし、文学的な歌詞の世界と’60〜’70年代を想起させるウェルメイドな楽曲群が数々の音楽誌で高い評価を得た。2015年9月にはバンドスタイルによる4枚目『作りかけのうた』(MASH RECORDS [ウルトラ・ヴァイヴ])をリリース!
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.