愛すべき音楽よ > 2014年5月
レコードショップ芽瑠璃堂愛すべき音楽よ > 2014年5月facebooktwitterRSSがるり堂クリンクOLDAYS
検索

2014年5月21日 日本のフォーク・ロック
[日本のフォーク・ロック] いしうらまさゆき / 語りえぬものについては咆哮しなければならない(MASH RECORDS [VIVID SOUND] / 2014 )
私いしうらまさゆきの3枚目のアルバム、手前味噌ながらリリース情報が発表できる運びとなりました! MASH RECORDSより2014年7月20日発売。VIVID SOUNDを通して全国流通いたします。タイトルは『語りえぬものについては咆哮しなければならない』。長いタイトルですみません。ウィトゲンシュタインから取ったタイトルは今の日本についての私の気持ちです。全14曲、前半のトピカルなフォークものに ...
続きを読む
2014年5月10日 愛すべき音楽よ
[日本のフォーク・ロック]RC SUCCESSION / COVERS(Kitty / 1990)
今さらながら、忌野清志郎の命日に合わせてNHKで放映された「ラストデイズ 忌野清志郎×太田光」を観まして。凄く良かったですね。(詳細は→ココにまとめられています http://japan.techinsight.jp/2014/05/kiyosiro-ohtahikari-lastdays20140502.html)トップの不用意発言で揺れる国営放送も捨てたもんじゃないな、というか、TVギョーカイ ...
続きを読む
2014年5月6日 日本のフォーク・ロック
[日本のフォーク・ロック] Natural Records / Assembly ( NRMC 000-1 / 2014 )
まさかコレが最後のアルバムになるなんて(http://www.mona-records.com/shop/item/natural_recordsassembly.php)…ギタリスト加藤ケンタ脱退・無期限活動休止という衝撃をまだ消化しきれずにいるけれど。先日念願の4thアルバム(ミニアルバムから数えて)を入手。むちゃくちゃ作り込まれたそのアルバムの音を聴くにつけ、もったいない!なんて気持ちにも ...
続きを読む
いしうらまさゆき
武蔵野発のシンガー・ソングライター、音楽雑文家。1979.10.5 東京生。2005年から1万枚を超えるライブラリーから選び出したレコード&CDレビューを中心としたブログを運営し、レコードコレクターとしてピエール瀧氏の番組 『コミック牙』内のコーナー『DJ TASAKAのレコード供養』などに出演。Records Are Like Lifeを実感するべく、せっせとレコード屋に通う毎日。
 
2011年にエレック・レコードのスタッフを迎えた’70年代フォークのオマージュ盤『蒼い蜜柑』(元ピピ&コット金谷あつしProd)でデビュー。2014年にはラッパーEARVINとの異色共演を含むフォーク・アルバム『語りえぬものについては咆哮しなければならない』(馬下義伸プロデュース)をリリースし、文学的な歌詞の世界と’60〜’70年代を想起させるウェルメイドな楽曲群が数々の音楽誌で高い評価を得た。2015年9月にはバンドスタイルによる4枚目『作りかけのうた』(MASH RECORDS [ウルトラ・ヴァイヴ])をリリース!
 
以前のトップページはコチラ
Copyright © 2005-2017 芽瑠璃堂 All Right Reserved.